バストアップにはツボ押しも取り入れて

自分のバストを大きくしたいと思っている女性はとても多いです。もう1サイズ大きかったらと思ったことはありませんか。少しでも自分のバストを大きくしたいと思っているのなら、自分でできることから始めましょう。とても簡単にできる方法があります。それは、バストアップのツボを押すことです。

 

バストのサイズと体の凝りや血流の悪さは直結します。特に注目したいのは、バスト周辺です。肩が凝っている人が多いので、まずは肩こりを治すことから始めましょう。肩の中央部分にあるツボを押しましょう。そうすると、肩の血流が改善されます。そうすれば、バストの血流も改善されるでしょうから、バストアップにつながるというわけです。

 

また、脇の下のあたりを押してみてください。痛みを感じるところがあるはずです。そこもバストアップに良いツボといわれています。脇の下が凝り固まっているのもバストには決して良いことではありません。気持ち良い程度に押してみましょう。そうすると、次第にぽかぽかしてくるかもしれません。それだけ血流が改善されているというわけです。

 

バストとバストの間、両方の乳首を結んだ線のちょうど真ん中あたりを押してみてください。ここも痛みを感じるはずです。ここも気持ち良い程度に押してみてください。指の腹を使って押しましょう。ここもバストアップに良いと言われているツボです。また、両方の乳首を結んだ線上で、脇のあたりにもバストアップに良いツボがありますので、こちらも合わせて押してみてください。

 

バストを大きくしたいと思ったら、これだけ自分でできることがあります。時間のある時に押してみてください。どれも押そうと思えばすぐに押せるところばかりです。バストのためだけではなく、健康のためにもなりますから、積極的に押すと良いでしょう。もう自分のバストのことで悩むのはやめましょう。これらのツボを押して、自力でバストサイズを少しても大きくしませんか。